2009年10月17日

女心と秋の空


曲は因幡晃風、ギター意外に頑張ってますが、当時はミキサーもなくトホホな仕上がりに。。。(^^;)
1977年の作品。

女心と秋の空

女心と秋の空は変わりやすいって
使い古された言葉だけど
本当にわかんないな
女の子って
澄み切った空を
今、飛行機がデッサンしてくけど
この天気もいつまでもつのかな

友達から恋人になっていくのって
とても難しいことだけど
僕にでも出来ることなら
教えて欲しいんだ
分り易くね
でも空に書いてもだめだよ
いつ消えるかわからないんだから

by Kohji 1977
posted by kohji at 19:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 信愛 KohjiV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117928708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。